So-net無料ブログ作成

TGSが始まるので改めて今月1日の『SCEJA Press Conference 2014』で発表された44タイトルをおさらい [Game]

いよいよ今日から4日間の日程で開催される『東京ゲームショウ 2014
その前に今月1日に行われた『SCEJA Press Conference 2014』で発表された44タイトルをおさらいしてみた
SCEJA Press Conference 2014
それにしてもバリエーション豊かで数も多い、そしてサプライズもきっちりあったのは素敵だね
見やすいように10ずつ、個別記事にしていないけど気になったタイトルに一言コメントを入れておくさー
(太字は今回初お披露目となったタイトル、海賊無双3も雑誌と同日なので該当)

01:絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode (PSVita)
02:New Project ≠ WAY OF THE SAMURAI (PSVita)
03:ファンタシースター NOVA (PSVita)
04:戦国無双クロニクル3 (PSVita)
05:ガンダムブレイカー2 (PSVita)
06:DEEMO (PSVita)
07:ルミナスアークインフィニティ (PSVita)
08:『ネオロマンス』最新作 (PSVita)
09:『うたの☆プリンスさまっ♪』次回作 (PSVita)
10:Destiny (PS4・PS3)


DEEMOは『Cytus』のメーカーのタイトルでスマホでも人気、それを強化したものが登場
ルミナスアークの開発元がイメージエポックからフェリステラに、キャラクターデザインも切符に変更されている

11:WATCH_DOGS (PS4・PS3)
12:ASSASSIN'S CREED Unity (PS4)
13:The Crew (PS4)
14:FAR CRY 4 (PS4・PS3)
15:The Witcher 3 (PS4)
16:『みんなのゴルフ』最新作 (PS4)
17:Littele Big Planet 3 (PS4・PS3)
18:トゥモロー チルドレン (PS4)
19:The order: 1886 (PS4)
20:ブラッドボーン (PS4)


ファークライの派手なスーツのオッサンの声は藤原啓治
みんゴルはSNS機能を強化&オープンワールド化
トゥモローチルドレンはユーザーと共に育てていくスタイルで10月からクローズドβテストを予定

21:サマーレッスン (PS4)
22:Kingdom Under Fire II (PS4)
23:レットイッドダイ (PS4)
24:地球防衛軍4.1 (PS4)
25:ブレイドストーム (PS4・PS3)
26:魔界戦記ディスガイア5 (PS4)
27:P.T. (PS4)
28:メタルギアソリッドV ファントムペイン (PS4・PS3)
29:バイオハザードHDリマスター (PS4・PS3)
30:バイオハザード リベレーションズ2 (PS4・PS3)


EDF新作が5ではなく4の強化版だったのは意外
でもV2も作っているんだし予想していた人もいそう

31:龍が如く0 (PS4・PS3)
32:ゴッドイーター2 レイジバースト (PS4・PSVita)
33:ドラゴンボール ゼノバース (PS4・PS3)
34:ワンピース 海賊無双3 (PS4・PS3・PSVita)
35:ガンダム(仮) (PS4)
36:デッドオアアライブ5 ラストラウンド (PS4)
37:閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択- (PS4・PSVita)
38:オメガクインテット (PS4)
39:新次元ゲイム ネプテューヌVII (PS4)
40:フェアリーフェンサー エフ アドベント ダーク フォース (PS4)


龍が如く0は維新同様PSVita向け連動アプリ有り
DOA5LRは『閃乱カグラ』とのコラボが決定

41:『イース』最新作 (PS4・PSVita)
42:ZUN × PlayStation (PS4・PSVita)
43:ペルソナ5 (PS4・PS3)
44:ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城 (PS4・PS3)


昨年『閃の軌跡II』と一緒に発表されていた1枚のイラストの正体はやはりイースだったのね
これも個別記事にしようと思ったけどもまだ公式サイトも出来ていなかったのでやめたさ

 PlayStation 4 Destiny Pack
 PlayStation 4 Destiny Pack

PlayStation 4 Destiny Pack


あとはハード面の発表について

PSVita:新色本体『ライトピンク/ホワイト
システムソフトウェア3.30からテーマに対応
PS4にある『Live From Play Station』も追加

PS4:システムソフトウェア2.0からこちらもテーマに対応

PS Plus:動画コンテンツも配提供開始
第一弾は『ベルセルク 黄金時代篇I』
(1は9月2日時点のPSPlus会員向けにメールでプロダクトコードを配布済み)

nasne:システムソフトウェア2.50からインターネットによるリモート視聴に対応
今まで利権がらみで出来なかったけどクリアになって良かった


簡潔にまとめたつもりだけどそれでも長くなった
TGS期間中にもこのカンファレンス並とは言わないまでも新作が数タイトルは発表されるはず
そちらにも期待
あとイベント会場の生中継多すぎやで・・・もうどのメーカーも当然のようにやっている感じがする
そこらも軽くまとめてみたぜえ(順番適当)

SCEJA】【バンダイナムコゲームス】【コーエーテクモゲームス】【セガ】【スクウェア・エニックス】【コナミ】【D3パブリッシャー】【カプコン

公式】【ファミ通】【電撃
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
人気ブログランキングへ にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ bnr80_15_04.gif ブログランキング【くつろぐ】

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。