So-net無料ブログ作成

サガシリーズ25周年特別番組で12年ぶりの家庭用ゲーム完全新作PSVita『SAGA 2015(仮称)』が発表される [Game]

『サガ』シリーズ25周年特別番組【出演】河津秋敏、伊藤賢治、小林智美 他 - 2014/12/14 11:00開始 - ニコニコ生放送
Saga2015_Announcement.png

前記事のスト5も結構驚いたけどもそれ以上だったね
正直サガシリーズはもうスマホでソーシャルゲーか低性能で出来る事の限られるしょぼい任天堂ハードでのリメイク程度と思っていたので・・・
PS4&PS3『ドラゴンクエストヒーローズ』しかり今の社長になってからのスクエニは一味違う印象

タイトルにも書いた通り2002年に発売されたPS2『アンリミテッドサガ』以来、実に12年ぶりの完全新作
その後はリメイクとソーシャルゲーしか出ていない、てかそれも4タイトルくらい

ファンの人たちはかなり喜んでいるだろうさ~
現にニコニコ生放送のアンケート結果は『1:とても良かった』が91%
コメントの雰囲気からして最後の2015発表でガッツリ上がったのは間違いない

まあ自分もスクウェア全盛期世代なので好きですがね、ちなみに一番好きなのはPS『サガフロンティア』
ニコ生でのアンケートだとロマサガ3、ロマサガ2に続いて3番人気だった(電撃独自集計も同じだとか)
今でもちょいちょいプレイしてたり

他に25周年イベントで発表されたものとしてはブラウザゲームやイトケンライブ、コンピレーションCD(サガ3とサガフロからの楽曲)
そしてPS2ゲームアーカイブス『ロマンシングサガ ミンストレルソング』の配信
スクエニe-STOREにて小林智美のサイン入りジグソーパズルが付いた限定版も販売
※ゲーム本編はディスクではなくプロダクトコードが書かれたカード

ふぅ、なんとかサガの生誕日(12月15日)になんとか間に合った
それにしても2015が楽しみだ!

Re:Birth II/ロマンシング サ・ガ バトルアレンジ-閃-

Re:Birth II/ロマンシング サ・ガ バトルアレンジ-閃-


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

クロスプラットフォーム対戦も可能なナンバリング最新作PS4&PC『ストリートファイターV』 [Game]

1週間前に発表されていたタイトル
記事にするタイミングを逃しちゃって14日に行われたカプコンカップで追加情報が出てやるならここかなと

CAPCOM:STREET FIGHTER V 公式サイト
CAPCOM:STREET FIGHTER V 公式サイト

まずタイトルの発表自体は7日に来なわれた『PlayStation Experience』にて
・・・の前にカプコン公式が動画をアップしちゃって大騒ぎになっていたけど(笑)

正直あのカプコンがXboxを外してくるなんて驚いたさ
理由として閉鎖的なLIVEが他ハードとのクロスプラットフォーム対戦を認めない点
(FF11などの特例があるけど2重になっているからか不具合も多い)
最初はF2Pだからと思ったけどもそれについては既に雑誌のインタビューで小野Pが否定している模様
更にユーザーコミュニティを分断したくなかったとも語っている
そういえばアーケード版も今のところ無いようだけど海外では
あとは単純にPS4の勢いからしてこれで行けるとふんだのかも

そして14日に行われた『カプコンカップ』での追加情報
PVの最後にナッシュらしきキャラが映っているけども額が何やら光っている・・・
おそらく洗脳or改造されているね
関係の深いガイルやアベルは登場しそう
時系列はまだ不明、なのでアレックス登場の可能性はまだ十分ある!

ストリートファイターII V DVD-BOX

ストリートファイターII V DVD-BOX


個人的にはストVと略すとアニメを思い出すのでスト5で行こうと思う
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

プレイステーション20周年記念のPS4本体は初代PSカラーで数量限定生産 [Game]

PlayStation[レジスタードトレードマーク]4 20周年アニバーサリー エディション | プレイステーション[レジスタードトレードマーク] オフィシャルサイト
PlayStation20thAnniversary_PS4.png

昨日開催された『PlayStation Awards 2014』にて発表
20周年記念モデルとして限定12300台生産
初代PSカラーである薄めのグレー&ロゴもフルカラー
△2○×□をモチーフを施してあったり更にシリアルナンバー付き
00001番はチャリティーオークションにかけられる
スタイリッシュなオリジナルパッケージと20周年記念にふさわしいプレミアム感

全世界でこの数なので競争率が高そうだけどプレゼント枠も有り
PS系の本体(PS3・PS4・PSVita・PSVitaTV)を2015年1月15日までに買うと20周年記念卓上カレンダーが貰える
それに20周年記念モデルのPS4本体が123名に当たるコードが付属

20周年記念キャンペーンで他に気になったのは123名に20年分のPSPlusの利用権が12,300円で買えるものが面白い
かなりお買い得なんだけども20年後なんてどうなっているのか本当にわからないくらいの年月
10年後くらいにはもうクラウドサービスがメインなのかな?
VR技術の進歩もあるし今あるビデオゲームの形はかなり変わっているのかねえ
と未来の話は妄想が膨らんで楽しい
まさにこのPVにある通り『ゲームの限界を、まだ誰も知らない。』だ

「プレイステーション」発売20周年特別映像『みんなのゲーム愛にありがとう。』篇

プレイステーションの登場でゲームはただの玩具ではなくエンターテイメントの1つになったと思う

PlayStation4 ドラゴンクエスト メタルスライム エディション
PlayStation4 ドラゴンクエスト メタルスライム エディション

PlayStation4 ドラゴンクエスト メタルスライム エディション


タグ:SCE PS4 SCEJA
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。